2011-02-17(Thu)

国立文楽劇場『夢千代日記』

国立文楽劇場へ、「夢千代日記」を観に行きました。
                     携帯画像 6092
美麗さんの舞踊ショーで観て、大月みやこの曲として知っているだけの「夢千代」。もちろん演じる前進座も初めてです。が、中央最前列です 東京公演の前売りくらいの時期に、大阪公演の発売日はいつですかって前進座に問い合わせたら、先行発売の通知送りますって♪ 前進座さまありがとうございました♪♪
携帯画像 6093 携帯画像 6142 携帯画像 6141
しかし!午前中仕事をして大阪までやってきたというのに、財布忘れて小銭しかありません お腹空いたのに、近くにマクドとかドトールないしお安いチェーン店にひとりで入る勇気はないし、結局文楽劇場のロビーでコンビニの唐揚げとおにぎり こうしてケチったお金で、数日後に兄弟に渡すお土産を買う私(しかも数日後に渡しそびれます
ロビーの特別展示室で「中條姫」を展示していて、當麻寺の當麻曼陀羅が見れました!また八十吉さんと當麻さん行きたいなぁ。
携帯画像 6139 携帯画像 6127 携帯画像 6126 携帯画像 6124

山陰・湯村温泉、海鳴りの響くちょっと陰気な土地に、夢千代が営む置屋・はる家があります。そこへ記憶喪失の男がヤクザに追われ逃げ込み、そのまま下宿します。そのヤクザたちの座敷で夢千代たちが踊るのは、何と「貝殻節」 この歌は何度か出てきますが、もーこの座敷での振付!あまりに見知ってます~
はる家の住人それぞれに事件が起きます。賄い婦の、戦時中に中国で捨ててきた子供が会いに来るとこは、もー本当に苦しくて泣きました。 夢千代が初めて広島へ訪れ、自分が胎内で被爆した当時の話を聞くシーンも、ポロポロ泣きました。
でも話の内容を知らなかったので、旅役者一座がこの温泉地にやってきて、劇中劇(というか舞踊ショー)が始まったからビックリ!殺陣シーンのミエのとこは、習慣的に内心で拍手してしまった 贔屓や夢千代がお花や差し入れするから、何だかおかしい~!
ラストシーンは濃ピンクの紙吹雪でキレイだった~ 私は大月みやこの台詞しか聞いたことないけど、この前進座の女優さんもちょっと陰のあるナレーションで、雰囲気ピッタリでした
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あいこberry

Author:あいこberry
食べること飲むことが好き♪
フレンチのフルコースも
赤ちょうちんのオヤジ居酒屋も
ワインも梅酒も日本酒も好き♪
神戸・元町・三宮を中心に
楽しくおいしく食べ歩く♪♪

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
QRコード
QR
月別アーカイブ