FC2ブログ
2010-09-16(Thu)

神戸文化ホール大『極付 早乙女太一』

神戸文化ホール大ホールへ、「劇団朱雀特別公演 極付 早乙女太一」を八十吉さんたちと3人で観に行きました。
                    携帯画像 4710
すごい人だかりです 時々来るホールですが、大ホールは初めてです。
さすがに広~い!携帯画像 4712 携帯画像 4717
八十吉さんの最強チケ運のおかげで4列め中央寄りの席です♪♪

一部 お芝居「夕笛」
夕月潘の嫡男・源之丞(外部)が病弱なため、次男・静馬(早乙女太一)も自由を抑制された身。母の形見・夕笛を吹くのが楽しみな静馬は、城下町から響く美しい笛の音色に惹かれます。城内では静馬らの従兄弟(外部)が次期当主の座を虎視眈々と狙っていて、静馬は無実の罪を着せられます。城下へ逃れた静馬は、そこであの笛の音色の主・お京(外部)と出会います・・・
何ともキレーでした。太一くんのお芝居は相変わらずシャイな感じだけど、それを上手く役に重ねた脚本、キレーにまとまってます。配役も主要なとこは外部に堅めてもらって(時代さんがまたいつもいい味添えてくれますよね)、話の流れもキレー。舞台のセット替えがめちゃめちゃキレー!早くて静か!明らか外部 で、殺陣シーンもキレーでした。動きが軽やかな太一くんでないとハマらないだろう舞踊ショーのような立ち回り。うーん、キレーとしか感想が出てきません。

二部 舞踊ショー「幻」
一曲一曲というより、全体で何かを表現していました。これまたキレーとしか・・・ 最後の花魁をまた何でこんな地味キレーでまとめたんですかね、私は太一くんの花魁は3回め?くらいだから好みかどうかは別問題である意味へぇーと思うとこあったけど、これが最初や最初で最後だったらどーなのと思いました。

                  携帯画像 4714
キレーでした、サラサラしてました。私の魅せてもらいたかった方向性とは違っても、太一くんは成長したと思います。でも今回で酒飲みたいな~と思った色気は奈々さんだけでした。芝居も舞踊も、妄想させてくれる、世界を広げてくれる、奈々さんはやっぱり格別の女優でした そして座員たちがすごい成長したと思いました 落ち着きがでました 全体の完成度は高くなったけど、これだけ外部協力に支えられてると、Sから離脱してわざわざ「極付」をうたった意味が伝わらなかった・・・それが朱雀の味といわれたら仕方ないですけどね、座長が顔出さないって・・・??

送り出し 
太一くんですから、もちろん撮るな触るなの送り出し。近くで見ても本当にキレイでした!
だけどもう酒は飲みたくならないな~、もうキレーはおなかいっぱいです。
最後の観賞になるやもと思いパンフ購入携帯画像 4716 携帯画像 4715
・・・といっても、次は新歌舞伎座だからきっと行っちゃいます 
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あいこberry

Author:あいこberry
食べること飲むことが好き♪
フレンチのフルコースも
赤ちょうちんのオヤジ居酒屋も
ワインも梅酒も日本酒も好き♪
神戸・元町・三宮を中心に
楽しくおいしく食べ歩く♪♪

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
QRコード
QR
月別アーカイブ