2010-04-21(Wed)

新神戸オリエンタル劇場『センセイの鞄』

新神戸オリエンタル劇場へ、「センセイの鞄」を見に行きました。
                   携帯画像 3735
ジュリーファンの友達のおかげで前から4列めです!携帯画像 3734
音楽劇なのでミュージカルほど歌はなかったけど、生演奏でした!

大町月子(富田靖子)は38才独身で1人で立ち飲み屋にも行ける。彼女は気付いていなかったけど、その立ち飲み屋で何度か同席していたのが、高校の時の国語の松本先生(沢田研二)でした。塩らっきょうを同時に注文するなど好みが合って、時々そこで飲み、いつしか先生の家で飲むようになります。
月子がそうゆうキャラなのか、富田靖子がきびきびしすぎな感じ。沢田研二は70代の役で、白髪の鬘にお堅い話し方の先生。なのに歌い出すと超色っぽい声!!この緩急はステキでした♪♪
1部ではそんなに気持ちが入っていかなかったのに、2部からどんどん引き込まれていきました。大人恋愛なのでちょっと際どい台詞があったりでかなり笑えました♪
先生がいつも持ち歩いていた黒い鞄、先生の死後月子の手に渡されます。月子は鞄の中身を見て言います、「先生、空っぽです」。
ラストは「ふるさと」を合唱。

いつもご訪問ありがとうございます!
 今日も1クリックおねがいします⇒人気ブログランキング
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あいこberry

Author:あいこberry
食べること飲むことが好き♪
フレンチのフルコースも
赤ちょうちんのオヤジ居酒屋も
ワインも梅酒も日本酒も好き♪
神戸・元町・三宮を中心に
楽しくおいしく食べ歩く♪♪

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
QRコード
QR
月別アーカイブ