FC2ブログ
2009-04-30(Thu)

源氏物語ゆかりめぐり① 宇治

五十四帖もの長い長い源氏物語、その最後を飾るのが宇治十帖です。
JR宇治駅を下りると、もう源氏物語色です携帯画像 2148
平等院携帯画像 2151 携帯画像 2157
門前の藤棚がキレイです。紫式部のパトロン・藤原道長の別荘だった平等院、
光源氏から相続した夕霧(光源氏と葵上の子)の別荘のモデルといわれています。
携帯画像 2153 携帯画像 2154 携帯画像 2155
夕霧の代りに薫(夕霧の異母兄弟・実は柏木の不義の子)が匂宮(光源氏の孫・帝の子)を迎え、宴が始まります。宇治川の対岸に住む八宮(光源氏の異母兄弟)の姫が気になって気もそぞろな匂宮を思いながら、広い平等院を散策します。

宇治川携帯画像 2158 携帯画像 2161
なだらかな流れに遊覧船が出ています、船には宇治十帖の名前が付けられていました。
薫に匿われた浮舟(八宮の娘)に横恋慕する匂宮は、浮舟を連れ出し宇治川を渡ります。
和やかな風景の中、二人の恋に思いを馳せます。
宇治川には浮き島があります。そこにかかる喜撰橋、瀬戸内寂聴に「もすこし風情のあるものをかければいいのに」と言われてます、確かにとってつけた感じです・・・

浮き島から対岸に渡ると宇治十帖モニュメントがあります、匂宮と浮舟でしょうか?
その傍にヒカルゲンジというツバキが咲いています。こんな花があること知らなかった!
携帯画像 2163 携帯画像 2164 携帯画像 2165
宇治神社とその先にある国宝・宇治上神社
携帯画像 2166 携帯画像 2167 携帯画像 2168
平等院の対岸にあるここは、八宮の山荘があった場所です。八宮を思いつつ、
宇治神社で源氏物語おみくじをします。香り付きのおみくじ、中吉でした。

源氏物語ミュージアム携帯画像 2169
ガラス張りのキレイな建物です。中でもこの光源氏の邸宅・六条院の模型が見たかった!!
紫上と秋好中宮が春と秋の魅力を競い合う庭・・・もう想像力全開です♪

宇治橋を渡った先に紫式部像、宇治駅に戻っておみやげプラザ宿木へ
携帯画像 2170 携帯画像 2171 携帯画像 2187

いつもご訪問ありがとうございます!
 今日も1クリックおねがいします⇒人気ブログランキング
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あいこberry

Author:あいこberry
食べること飲むことが好き♪
フレンチのフルコースも
赤ちょうちんのオヤジ居酒屋も
ワインも梅酒も日本酒も好き♪
神戸・元町・三宮を中心に
楽しくおいしく食べ歩く♪♪

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
QRコード
QR
月別アーカイブ