2015-04-20(Mon)

3/21池田呉服座『橘菊太郎劇団』昼

橘大五郎座長襲名記念特別公演・昼
相方よしこちゃんと行きました♪ いつも予約ありがとう

一部 ミニショー
オープニング群舞「愛より青い海」、白虎くん乱入!めちゃめちゃ声上げて笑ってました
大ちゃん立ち「夜明けのブルース」

かずみさん女形「?」
大ちゃん立ち×良二さん×裕太郎くん×小次郎さん×たくみくん×すばるさん「竹とんぼ」~「MATA(C)TANA」

何でそこまでイケメンがしたいんだろう・・・せめて私の心待ち曲を削いでいくのは止めてほしい・・・

二部 お芝居「大文字」
播州の姫路城下で、稲葉新十郎(橘大五郎)は、公金横領の濡れ衣を着せられた父の仇・殿(水城新吾)を討ちます。こんな連鎖はもう私で止めにしようと、新十郎は播州を去ります。その後を、父の仇と和子・一馬(橘裕太郎)と従人・大場(橘良二)が追います。
京に流れ着いた新十郎は半次郎と名乗り、お梶(三河家諒)と出会い、お互いの過去を聞かない約束で一緒になります。半次郎が板前として暮らしているその店を、会津部屋の小鉄親分(澤村慎太郎)は贔屓にしています。ちょっと出てすぐはけようとする慎さまに、「まぁもう1本」と大ちゃん。この空気はやっぱり!?大ちゃんはたっくさんの缶チューハイを並べます 「好きなのを!」、箕面に車で帰山するので、ノンアルビールを渡された慎さまはそれでも苦笑い。送り出しで聞いたら、慎さまはアルコール全般ダメなんだって。日本酒だけがダメなのかと思ってましたが、ノンアルビールも「味がもうダメ!」だって そしてその店に偶然一馬らが立ち寄ります。実はお梶は、武家を嫌って家を出た一馬の姉でした。一馬から父が人の手にかかって最期を遂げたと聞かされたお梶。半次郎に「やはり私は武士の娘、父の仇を討つ弟の力になります」ときっぱり言うお梶。そして「ちょっと出掛けてくる」と半次郎・・・「因果は巡って紡ぐ糸、巡り巡って赤い糸」
半次郎が姿を消して2か月、お梶を小鉄親分(澤村慎太郎)が心配して顔を出します。そして一馬が「仇から果たし状が届いた」と報告に来ます。すぐ後に帰ってきた半次郎に、「どれだけ心配したか」とお梶はすがり付きます。そして果たし状が届き、弟の向かった三条河原に私も向かうとお梶。半次郎は仕官先が決まった、これを後で読め、今読んだら苦しむことになるから必ず後で読め、とお梶に手紙を渡します。連れて行ってと泣いても一人で去った半次郎、泣くお梶から話を聞いた小鉄親分、「今すぐそれを読みなさい」。お梶が開いた手紙には、父の仇とは私だと・・・
小次郎さんの立てたお芝居ですが、「ほとんど空白!」だと大ちゃん、「ここは諒ちゃんに、ここは三代目に、と二人に任せた」と小次郎さん。だから初演ですがほとんどアドリブだったそうです 大ちゃんが諒さんの台詞に「あれは男の僕には思いつかない」と感心してました。そーなの大ちゃん!大ちゃんにいっぱい諒さんのあれやこれを観て吸収して欲しいんです~!!諒さんはそりゃもう最高でしたが、武士の大ちゃんもまためっちゃかっこよかった ラストはめちゃめちゃ泣かされました

口上 大ちゃん×慎さま×諒さんの挨拶。
「諒お姉ちゃんだけでなく、今月初下山の慎さままで」と大ちゃんに紹介されて、9!9~!!と慎さまの必死のジェスチャー 諒さんは打てば響くことを「大ちゃんはね、昭和のにおいがプンップンするよ!」と言いました!諒さんもっともーっと言って下さい

三部 舞踊ショー
オープニングは大ちゃん立ち「お目通り」~「奴さん」
諒さん女形「夕顔恋唄」。ド興奮!!送り出しで初めて当たりましたと伝えたら、「今日初めて踊ったの」だって 一緒になった大会で大ちゃんが踊ったそうで「いい曲だね」と言ったら曲をくれたそうです!「いつ踊ろうかと思ってて、大ちゃんとこにゲストの今日だなって」って~!!激しく幸せです
小次郎さん立ち「?」
慎さま女形「居酒屋『花いちもんめ』」

大ちゃん立ち×諒さん女形「深川マンボ」
昨日大ちゃんが「明日するよ」と教えてくれた相舞踊、本当に本当にお似合いでステキでした
かおりさん「?」
良二さん立ち「そして神戸」
きよみさん×新吾「相生しぐれ」
裕太郎くん立ち「どんでん返し」
すばるさん「?」

大ちゃん女形×群舞「流氷恋唄」
慎さま立ち「昭和残照」

大ちゃん女形「幸せ」
諒さん立ち「舟唄」
菊総座長の立ち「傘ん中」

大ちゃん女形×群舞「祝い酒」

ラストショー「?」
「襲名大会をイメージして」と大ちゃん。

4年前の襲名大会の長編組曲ラスト「春萌え」の最後の曲「ある晴れた日に」。この曲は太一との「千年の祈り」の曲で、私にとっては大ちゃんとの出会いの曲なので、当時はそれをイメージして嬉しかった 今日は襲名大会を思い出して涙が出ました。大会後「あのラストは『春萌え』って言うねんで」と教えてくれた頃のこと、2年め、3年め・・・もっともっと観てたかった、もっと思い返して浸っていたかった

そこに白虎くん登場、進んだ年月の暖かい重みにすごい感動しました

送り出し
写真NGでした。
箕面は4時開演なのに、送り出しまで居て大丈夫なのかと心配したら、「今日は開演時間が1時間遅いから」だって!慎さま黙ってコッソリ箕面で休んだらいいのに でも夜の10回めのゲストが待ち遠しい
慎さま諒さんと絡みすぎて、大ちゃんがロビーにはけてきてしまいました きのう大ちゃんつけ麺1日に2杯食べたと報告、「ありがとうございます!!」頂きました
大満喫で小屋を出たら、背後から「お前らーっ!」と菊総座長 何か怒らせちゃったのかと大急ぎで戻ると、無言で握手して「あーっそ!俺が小さいから見えんかったか!そー!」だって・・・かわいすぎる
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あいこberry

Author:あいこberry
食べること飲むことが好き♪
フレンチのフルコースも
赤ちょうちんのオヤジ居酒屋も
ワインも梅酒も日本酒も好き♪
神戸・元町・三宮を中心に
楽しくおいしく食べ歩く♪♪

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
QRコード
QR
月別アーカイブ