2014-09-29(Mon)

9/25篠原演芸場『橘菊太郎劇団』

橘大五郎×国本武春、初共演。
一部 お芝居「お伊勢の帰り」
良二さんに、「知ってる?今は出掛けるときレンジでチンだって!そんな話ばっかり聞いて、俺の婚期も遅れるわ!」と大ちゃん

口上 小次郎さんの挨拶。今日は開場が押しました。皆必死に三部の稽古をしているので、と謝る小次郎さん。

二部 舞踊ショー
菊総座長の女形「おはん」
大ちゃん女形「流れて津軽」
大ちゃん女形×良二さん×裕太郎くん「バンボレオ」
裕太郎くん立ち「花よ鳥よ」
良二さん立ち「津軽恋女」
大ちゃん立ち中心群舞「花」~「ダイナミック琉球」。ダイナミック琉球の大ちゃんが、押さえようもなく湧き出る、そんな初めて観るような超笑顔でした、声も今まで観たことないくらい出てました。今が楽しくて仕方ない、この後が楽しみで仕方ない、ワクワクワクーっ、そんな感じでした。め~っちゃくちゃ素敵でした
充季ちゃん「上を向いて歩こう」
大ちゃん立ち「?」、客席降臨。
菊総座長の立ち「旅の酒~望郷編~」

三部 「大忠臣蔵」
大ちゃんの今月の口上をまとめました。
3年前?きみまろさんのテレビ「ごきげん」に出演していた国本さん、それが出会いだそうです。ロックに乗せて浪曲を解りやすく、その挑戦する姿勢に大衆演劇と通じるものがあるんじゃないか、いつか共演してもらいたいと思いを温め続けます。
今年8月、初の木馬館公演で木馬亭を知り、国本さんの出演を知ります。しかし公演時間がかぶっていて身動きの取れない大ちゃん、木馬亭のお上さんに顔繋ぎをお願いしたところ、国本さんが木馬館の楽屋へ来てくれたそうです。

全国唯一の浪曲定席とはいえ、公演は毎月1日から7日まで、うち国本さんの出演は2日間です。9月、夜公演だけの篠原、運良く1日は国本さんの出演がラストではなく中盤、夜公演に間に合うよう帰れます。本来国本さんは大ラスの立場ですが、自分がラストばかりだと若手の舞台を観てもらう機会が増えないから、と敢えて中盤に出番を持ってくる方。ここを嬉しげに紹介するとこが大ちゃんらしい。

出番を終えた国本さんは快く楽屋で会ってくれて、来年の8月の木馬公演が決定したのでその頃コラボをぜひ、と直談判した大ちゃん。
国本さんはその場でスケジュール帳を開いてくれ、今月25日なら空いている、前日は収録の仕事を終えたら稽古にも行ける、と答えてくれたそうです。
前回の遠征で「きのう国本さんが来てくれて初めて合わせた」、絶対いいものが出来ると嬉しげに話していた大ちゃん、ブログに書くほどに本当に寝不足だったと思います。

マイクを通した国本さんの声が客席を話に引き込み、舞台上では大ちゃんたちが国本さんと息を合わせて台詞を発していました。
舞台転換がものすごく良くて、客席から歓声が上がり、それが嬉しかったと大ちゃん。「裏方さんに大きな拍手を!」もまた大ちゃんらしい。

菊総座長が国本さんに「これからも三代目をかわいがってやって下さい」って。この共演がまた新しい挑戦に繋がって、あのワクワクワクーっな笑顔の日がくるのが、すごく楽しみです。
国本さんからティッシュゲット

送り出し
昼は時間が押したのでピン撮り限定でした。
橘大五郎

夜は大ちゃん観劇333記念回
橘大五郎 国本武春 333
ベトナムでは幸運の数字だそうです
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あいこberry

Author:あいこberry
食べること飲むことが好き♪
フレンチのフルコースも
赤ちょうちんのオヤジ居酒屋も
ワインも梅酒も日本酒も好き♪
神戸・元町・三宮を中心に
楽しくおいしく食べ歩く♪♪

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
QRコード
QR
月別アーカイブ