2012-04-19(Thu)

『大衆演劇祭  若手人気花形役者 夢の競演』

八尾と橿原の4公演観に行きました。
                    moblog_eed1ddd5.jpg
3年めの大衆演劇祭、今回は良ちゃん×小太郎さんに大ちゃん×門戸さんが加わって、夢の競演です

初日の八尾プリズムホールへはmikiさんとLovelyTさん、
初日+翌日の橿原文化会館へは八十吉さんといくぷぅさん、5人で行きました
携帯画像 8783 携帯画像 8675 携帯画像 8643
今回のチケ手配は八十吉さんにお任せ、とってもいい席でした 八十吉さんありがとう

一部  お芝居「親心子心」 橘大五郎脚色
去年博多で観た橘の「四人の親」のアレンジバージョン。
おっ母さんを小太郎さん、セイさんを良ちゃん、おミツを大ちゃん、おキヨを門戸さん。新吉は良二さん。先週鈴蘭で拓実くんに「四人の親」と教えてもらって、立てた予想はほぼ当たりでした 大ちゃんが口上で「初めての挑戦をさせて貰った」と言っていましたが、ピンマイクなしで観るのは初めてです!メイクもいつもと違って薄い感じ。このメイクの大ちゃん、超~カワイイ 何となく先週より顔ラインがシャープになってて、余計にカワイイ 小首傾げて「ねえ、お前さん」もカワイイけど、セイさんに「言い訳は」と言われて「口答えです」と答えるシュンとした姿がもーっカワイイすぎる 小太郎さんのおっ母さんは、毎回めちゃくちゃ面白かった 「住吉だんごでございます~」の場面が、アドリブで毎回違いました!さすがです  良ちゃんセイさんはも~かっこよすぎ
橿原では良ちゃんが体調不良で出演出来ず、セイさんを良二さん、新吉を裕太郎くん。橿原バージョンもすごい良かったです

二部  歌謡舞踊ショー 演出・構成・振付竜小太郎
オープニングは四人花魁 (橿原は三人花魁)、客席より登場。打掛を利用して、舞台上で早変わりの門戸さん女形「おつう」
大ちゃん女形「明日への讃歌」
良ちゃん女形「楼蘭」
小太郎さん女形「宗右衛門町ブルース」、もちろん私と八十吉さんは小太郎ハンカチ持参
良ちゃん×門戸さん「三味線ブギ」~「つけまつける」。
小太郎さん×大ちゃん、洋楽でアジアな雰囲気。橿原では一曲前の良ちゃん相舞踊がなかったので、小太郎さん早変わりです!
良ちゃん昼「流れて津軽」、夜「歌麿」。早変わりで「小さな恋のうた」、客席降臨。
大ちゃん昼「梅川」、夜「涙そうそう」。早変わりで「かわせみ」、客席へ。
門戸さん「?」。早変わりで「フラワー&グリーン」、客席へ。
小太郎さん女形、夜「どんでん返し」。早変わりで「愛燦燦」、客席へ。
橘の群舞。良二さんが普段よりキレのいい動きで、めっちゃステキでした 楽しんでる!って伝わってきます
門戸さん唄「?」。初めて聞く門戸さんの声は、優しい素直な感じで、翌日かなり脳内で流れました
良ちゃん唄「東京暮色」
大ちゃん唄「時薬」
小太郎さん「男女の川」、3人も出て来て皆で合唱(橿原は良ちゃん不在)。そして口上。小太郎さんといえば早変わり、小太郎さんが大ちゃんに「しっかり覚えてくれて」と言うと、大ちゃんイエイエッのポーズ 「良太郎くんはもうバッチリ」と言うと、良ちゃんグーッのポーズ
小太郎さん唄「瞼の母」
ラストショー、よさこいの曲。
最後に四人が並ぶのです、が、下手の大ちゃん下がりすぎ メインなんだから!と大ちゃんの控えめさがもどかしい

おまけ
客席には、よくお見掛けする橘や良ちゃんファン、そして同じ大衆ファンでも路線の異なるファンの方々。後者が後ろ席で「あの役者は今」話をしてて、八十吉さんと盗み聞き 貴重な情報ありがとうございました
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

あいこberry

Author:あいこberry
食べること飲むことが好き♪
フレンチのフルコースも
赤ちょうちんのオヤジ居酒屋も
ワインも梅酒も日本酒も好き♪
神戸・元町・三宮を中心に
楽しくおいしく食べ歩く♪♪

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
QRコード
QR
月別アーカイブ